学生ナビステーション-京王線賃貸部屋探し、学生会館、学生アパート、学生マンションなど物件情報満載

学生向け賃貸情報サイト「学生ナビステーション」

京王線、小田急線、中央沿線の通学便利な物件をご紹介!!

学生向け賃貸情報サイト学生ナビステーション

  • 042-489-1513
  • 年中無休

会員の方

閉じる

進学先へ下見に行こう

実際に大学に行ってみよう(7月~11月 事前下見期間)

オープンキャンパスや体験入学、秋の文化祭に行こう!

大学を知るには実際に足を運んでみるのが一番。志望校が既に決まっている人も、これからの人も一見の価値あり! 夏休みや秋のオープンキャンパスや体験入学、秋の文化祭などのイベントには積極的に参加しよう!

自分が訪れた大学には下記のような点があてはまっているか、参考までに確認してはどうだろう? 

・自分が将来したい仕事に関係した勉強が出来るか

・大学の校風・雰囲気は自分にあっているか

・学費などの経済的な問題は大丈夫か

・学力・実技力などは自分のレベルに相応しいか

志望校に行く前のチェックポイント

志望校の下見に行こう!と決めたら下記の点はチェックしよう!

これらの準備は本番で意外に役に立ちます 

・志望地域の交通機関について調べる 

・志望地域の地図帳(できるだけ最新のもの)を購入する

・宿泊先・交通機関(飛行機や新幹線など)の予約は早めにした方が良い

・志望校(受験場所)がどのような場所かよく考えて勉強道具以外の防寒具、雨具、常備薬を持参しよう。宿泊エリアで購入できそうなものは現地調達も

上京したら早速下見開始!(1月~2月 受験直前下見期間)

受験前の下見のポイント

慣れない土地での移動は困難なもの。受験を控えてている緊張した状態ならなおさらです。 試験当日、道に迷わないためにも早めに下見をして万全の準備を整えておきましょう! 

・宿から駅まで、受験場所の駅周辺と受験会場近くのコンビニは確認しておく 

・通勤ラッシュに慣れておく 

・プリペイドカードを買っておく 

・キャンパスでは、試験会場の建物の位置を確認 

・忘れ物に備えて現金は多少多めに持っていく 

※試験当日は下見以上の混雑が予想される。万が一のときは誘導の人がいるので、案内してもらおう

受験当日の準備

さあ、受験本番。緊張しているだろう。でもご両親や先輩たち、みんな乗り越えて来たんだ。きっと大丈夫。当日になったつもりで読んで見て。 

・前の晩は当日の用意をしてから早めに就寝する。

・時計をあわせる。

・朝食は消化の良いものをしっかり目に摂る。

・少し早めに宿を出る。(交通機関が遅れている場合もあるので)

・体温の調節できる服装にする。

・ペットボトルの飲み物を持つ。

当たり前のことばかりですが、自分なりのチェックリストを作っておくと役に立つと思います。

頑張りましょう!

Copyright (C) 京王線沿線部屋探し&学生ナビステーション編集部 All rights reserved.